ニュース

今年も間もなくボジョレー・ヌーヴォー解禁です!!

今年も来ました!

来る11月21日の木曜日はいよいよボジョレーヌーヴォーの解禁日です。

葡萄の出来も上々なようで今年も期待できますよ~♪

以下は10月10日の収穫コメントです。

 

予定通り、107日と8日の2日間にわたって収穫を行いました。

 

お送りした画像は、樹齢77年の区画のものです。

収穫ケースの中のぶどうは、ほとんどがミルランダージュによる小粒のぶどうであることを

 

ご確認いただけると思います。

 

(まれにポツポツとある大きなぶどうが、いわゆる通常の大きさのぶどうです)。

 

9月後半、特に公示日の24日頃から一転して雨がちとなり、

 

多くの生産者が雨の中で収穫を行いました。

 

 

 

10月に入ってからもぐずついた天候が続きましたが、2週目から好転し、

 

収穫日は両日ともに、秋晴れの快晴に恵まれました。

 

 

 

収穫を公示日より2週間遅らせた甲斐があり、ぶどうはほぼ理想的に完熟しました。

 

 

 

2005年、2009年、2012年に続き、収穫時の潜在アルコール度数は12度に達しました。

 

(大多数の畑は11度くらいですので、かなり例外的な高さとなりました。)

 

今年の総括として、ヴィエイユ・ヴィーニュ、ミルランダージュ、高台の良好な気候という特性が、

 

よく発揮された年になったと思います。

 

 

ワインはいろいろな意味で、2005年ヴィンテージによく似ています。

 

濃厚で、コクのあるヌーヴォーをお届けできると思います。

 

とっても楽しみですね♪

今年もアミカルで盛大に今年の収穫をお祝いしましょう!


更新: 2013-11-06 16:19:00